10月3日(火)

 今日は、年長組がマザアスを訪問しました。年長組にとって1学期に続いて2度目の訪問です。
 マザアスに着くと早速、手洗いとうがいをして衛生面の配慮をしてから施設の訪問に入ります。1階の集会室にはたくさんの車椅子に乗ったお年寄りが集まっていて、子どもたちは、一人一人に名前を言って握手をしたり、お話をしたりしていました。お年寄りたちはにこやかに子どもたちを迎えてくださいました。両手で子どもの手を包むようにしていたお年寄りもいました。そこでは最後に「友だち讃歌」の1番を歌い、2階に移りました。そこでも1階と同じようにお年寄りと交流をしました。ここでもお年寄りの笑顔がありました。なかなか外に行く機会のないお年寄りにとって子どもたちからエネルギーもらっているようです。
 最後に3階に上がりお年寄りと交流した後、「友だち讃歌」を3番まで歌い終えました。その後、今日の目的の一つである運動会の招待状を子どもたちから代表のお年寄りに渡しました。デーサービズを利用している方が来てくださるといいのですが・・・。

IMG 1978   IMG 1934  IMG 1975
 IMG 2017  IMG 1989  IMG 2075 10月4日)(水)

 今週初めて入場と「すずわり」の練習をしました。年長児が年少児の手を取って入場してくる様子が可愛らしいのでその姿を何枚か載せました。
 今日の「すずわり」ではなかなか鈴が割れず熱戦でした。子どもたちは、赤玉、白玉を拾いすずめがけて投げていました。一人で2・3個の玉を両手ですずめがけて投げている子どももいました。今までで一番熱戦が続いた「すずわり」の結果は、初めて白組が勝ちました。勝った白組は大喜び。練習を終えた年長のもり組が池の前で円陣を組んで「次もカツゾー。」と心を合わせていたのが印象的でした。
 「すずわり」を終えて、園庭では年少から順番に学年の練習をしていました。年少は、かけっこ、年中は、遊戯とパラバルーン、年長は、鼓笛をしました。かけっこを終えた年少組の子どもたちは、好きな遊びをしていましたが、その中で一人、モルモットに餌をあげている子どもが目につきました。また、アスレチックで足元が不安定な中で遊んでいる子どもたちの表情が生き生きしていました。

10月5日(木)

 今日は朝からよい天気で、園庭では高野先生の運動あそびがありました。
 年少組は、かけっこの練習です。名前を呼ばれると返事をして手を挙げることはよくできるようになりました。「よーい。」の合図で片足を後ろに下げ、腕を曲げて構える動作が今の課題でしょう。当日はどんな構えをするようになるのでしょう・・・。
 年中組は、かけっことパラバルーンの練習をしました。1年の違いは大きいですね。スタートの構えも立派です。走るスピードも上がっています。学年を追ってかけっこを見ていくと子どもの成長がみてとれますね。その後、園庭で行うパラバルーンを初めてみましたが、随分と上達していました。ゆったりした曲ですが変化に富んだ構成をしていて隊形の変化が楽しめます。
 年長組は、卒業準備のビデオ撮影があり、業者の方が朝の登園からお弁当のところまで子どもたちを撮影をされていました。そこで運動あそびの前にはホールで鼓笛の練習風景を、運動あそびでは組体操の様子を撮影していました。鼓笛練習を撮影されていた業者の方が「子どもたちが上手で、とても幼稚園の子どもが演奏しているようには見えませんね。」とおっしゃっていました。子どもたちの上達ぶりの素晴らしさを表す言葉を聞きました。運動あそびではリレーと組体操をしました。リレーではバトンタッチのところで抜いたり抜かれたりしていました。ここが課題ですね。組体操では子どもたちの一生懸命さが表情によく表れていました。

 IMG 2160  IMG 2223  IMG 2115
 IMG 2323  IMG 2304  IMG 2343 10月6日(金)

 今日の全体練習では親子で踊るダンス「OLA」の練習を園庭で行いました。二重の円を作ると音楽がかかり、 藤本先生の説明に合わせて踊り始めました。「OLA」のダンスは、今までに何回か全体練習していましたが、円になって踊るのは初めてなので円の中に入っている先生のお手本に見ながら踊っていました。今日は、踊っている子どもたちのとっても素晴らしい表情がたくさんカメラに納まっていたのでそんな写真をスマートフォンに「園長室から」にたくさん載せました。家に帰ったお子さんからダンスの振りを教わってください。

10月10日(火)

 3連休が終わり、今日は、真夏のような暑さでした。学芸大附属特別支援学校が今週はお休みなので、広いグラウンドをお借りして運動会の練習をしました。特に、年長組と年中組は、2つあるグラウンドを使い分けて有効に練習をしていました。
 運動会の会場である第1グラウンドでは遊戯やかけっこ、鼓笛の演習を、第2グラウンドではリレー、組体操、パラバルーンの練習をしました。幼稚園の園庭とは違い、広い芝生のグラウンドなので、子どもたちは、広さに戸惑いながらものびのびと練習をしていました。年少組では手にボンボンを付けていましたが、小道具を使うだけで華やかになり子どもたちがリズムに乗っていたように感じました。



 IMG 2541  IMG 24560  IMG 2487
 IMG 2616  IMG 2698  IMG 2701 10月11日(水)

 朝から曇り空。運動会の親子遊戯の練習が9時30分より園庭で行いました。いつもより心持ち早く登園して来た園児が多いように感じましたが・・・。お母さん方も園庭に入り、子どもたちが着替えて園庭に出てくるのを待っていました。年長の子どもたちは、出てくると自然にリレーの練習を始めていました。リレーが遊びになっていました。
 時間になり担当の教員がマイクで遊戯の概略を振りを入れながら説明し、音楽がかかりました。振り自体は覚えやすく、体全体を使う動きもあり丁度よい運動になるのでは! 子どもたちも、お母さんお父さんたちも体全体を使いながら楽しそうに踊っていました。小さなお子さんを抱えながら踊っておられた方もあり、ご協力ありがとうございました。運動会までご家庭でもお子さんとの会話を楽しみながら踊ってみてください。お子さんが先生になります。

10月12日(木)

 今日の高野先生の運動あそびでは来週の予行の天気予報がよくないので、予行のつもりで特別支援学校のグラウンドで指導していただきました。
 今日もまた年長組は、年少の運動あそびが第1グラウンドで始まると、第2グラウンドで鼓笛の練習を始めました。毎日繰り返すということは、子どもたちの力を伸ばしていくものです。上達ぶりは素晴らしいです。この姿を来週の土曜日にご覧いただきたいのですが、天気のことが心配です。11時から高野先生の運動あそびではリレーと組体操の練習に取り組みました。
 年中組は、かけっことパラバルーンに取り組みました。かけっこは、真っすぐに力強く走れるようになってきました。パラバルーンはゆったりした音楽に動きがまだ揃わないところがあるのであと1週間、更に演出を考えるようです。
 年少組は、体を動かした後、かけっこの練習をしました。昨日に続いてのグラウンドでの練習なので芝生のグラウンドにも慣れて今日も思いっきり走っていました。ゴールテープを駆け抜けていくことがめあてです。

 IMG 2748  IMG 2822  IMG 2870
 IMG 2932  IMG 2915  IMG 2920 10月13日(金)

 今日は、朝から雨模様で特別支援学校には行かずにホールを順番に使って運動会の練習をしていました。
 年少の子どもたちを始めとして体操着に着替えるのも早くなり、朝の集まりも体操着で今月の歌を歌っていました。写真は、年中組の子どもたちがしっかりと口を開けてきれいな声で気持ちよさそうに今月の歌を歌っているところです。
 年少組ではドラえもんが赤白帽子を、ドラミちゃんが赤いリボンを頭に付けてホールで遊戯の練習に行くところです。楽しそうにリボンを見せに来る子どもたちです。
 10月に入り、年長組の子どもたちは、小学校で行っている就学時健康診断に順次行っています。今日は、小山小学校で検診を受ける子どもたちがお昼前にお母さん方が迎えに来て一緒に帰って行きました。この時期になると年長組の子どもたちの意識も小学校へと少しずつ向か始めていきます。幼稚園でも小学校へのアプローチを進めていきます。

10月16日(月)

 今週は、運動会の週ですが、週間天気予報によると曇時々雨の日が多く、運動会当日の予報も曇ですが40%の降水予報となっています。おまけに台風も発生したのでその影響も出てくるかもしれません。毎日天気予報とにらめっこです。
 今日は、保育室で室内あそびをしたり、リトミックをしたり、遊戯をしたり・・・とちょっぴり緩やかな時間の流れで過ごしていました。
 今日から2週間、教育実習生がいくつかのクラスに入り実習をします。今日から3日間は、いけ組と一緒に過ごすので子どもたちを前に自己紹介をしたり、質問を受けたりしていました。運動会の手伝いもしてもらいます。

 IMG 2970  IMG 3019  IMG 3012
 IMG 3061  IMG 3034  IMG 3076 10月17日(火)

 今日も朝から雨でした。朝の保育室ではいろいろなおもちゃを出して子どもたちが好きな遊びをしていました。
 年少組ではセロハンテープを使ってチラシを丸めたり折ったりしてつなげていく活動に興味をもつ子どもたちが毎日繰り返して遊んでいます。おままごとに熱中している子どもたち、積んだブロックに乗ったりしている子どもたち、友達のとかかわりも広がっています。
 年中組では2クラスが入り混じっていろいろな遊びをしていました。先生と一緒に踊っている子どもたち、ブロックをつなげたり、いろいろな形を作って遊んでいる子どもたち、絵を描いている子どもたち、大型ブロックで遊んでいる子どもたち・・・と、実に多様な遊びをのびのびとしていました。
 年長組ではホールで組体操の後、「もじかず」のワークをしました。並んでいる動物の順番の数字を書いたり、数字を順番に線でつないでいき隠れている動物を探していく活動をしました。書いてある数字を見ると鏡文字を書いていた子どもがいました。気付いたらすぐに正しく直していくことが大切です。正しく書けるようにするためには気付いたら根気よく直していくことが必要でしょう。

10月18日(水)

 久し振りの晴れ間で、園庭では運動会の全体練習をしました。まずは、入場の仕方を確認していきました。明日の特別支援学校をお借りして行う予行練習は、明日の天気が思わしくないので中止するので全員で行う最後の練習になります。
 次に体操をしました。年長組の前に出て体操をする係の子どもたちが出てきて、クラスの子どもたちの前に並んで立ちました。前に出た子どもたちは、音楽がかかるとお手本になるので真剣な表情で体操を始めました。写真のように頑張っていました。

 IMG 3131  IMG 3120  IMG 3129
 IMG 3203  IMG 3162  IMG 3231 10月19日(木)

 高野先生の運動あそびがありました。年中・年長組では21日実施する時のパラバルーンと組体操の練習をしました。雨で芝生が乾かない時に備えて体操着が濡れる演技を省いたバージョンです。
 年長組ではビニル袋をデザインしててるてる坊主を作り、保育室にたくさんつるしていました。運動会が実施されることを祈って・・・。
 年中組では自由遊びがを終えるとみんなで片付けです。大型積み木もみんなで運んで片付けています。運動あそびを終えると折り紙製作をしました。折ったリンゴの折り紙を画用紙に貼っていきます。ゾウやネズミが食べているところ、木になっているところ、お皿にのっているところ等、自分が好きな場面を色画用紙に描いて構成していました。
 年少組ではリトミックをしていました。先生と一緒に、先生の話をよく聞いて、先生の方をよく見て、踊りを一生懸命、楽しそうにしていました。

10月20日(金)

 運動会前日になりましたが天候がはっきりしません。朝から気象庁、日本気象協会、ウエザーニュース等々、PC画面を開いて明日の状況を確認しています。情報源によって明日の予報が異なっているのです。昼までは天気がもつと予想し、運動会の準備を始めました。
 今日の子どもたちは、ホールでリトミックを取り組みました。来週、永倉先生のご指導があるのでおさらいをしました。リトミックを終えたり、始める前には保育室でみんな楽しそうに思い思いの遊びをしていました。
 年少組ではおままごと遊びをしている子どもたちが多く見られました。年中組ではカルタをしたり、床に引いた線路に電車を走らせたり、部屋の仕切りに貼ってあるホワイトボードにお絵描きをしたり等々2つの保育室いっぱいを使って遊んでいました。年長組もハードルをしたり、折り紙でカメラなどを折ったり、ゲームボックスを組み合わせて乗ったり潜ったりして遊んだり、ピアノを弾いたり等々、ここでも多様な遊びを楽しんでいました。

 IMG 3351  IMG 3318  IMG 3302
 IMG 3567  IMG 3454  IMG 3431 10月21日(土)

 運動会が雨にために来週の土曜日の28日に延期になり、今日は、午前保育になりました。来週こそお天気がよければいいのですが・・・。そこで今日は、来週の永倉先生のリトミック指導があるのでどの学年もリトミックの練習をしていました。
 今日は、特別に成美教育文化会館の5階のフロアーをお借りできたので、年少組と年長組がそこでリトミックをしました。年少組の子どもたちが階段を上ってきましたが、ちょっぴり怖かったと言っていた子どももいました。広いフロアーなのでホールと同じように練習できました。子どもたちもよい表情をしてリトミックをしていました。
 左端の写真は、とてもよい姿勢をしていたので輪の真ん中でお手本をみんなに見せていました。子どもたちはリトミックが大好きです。

10月24日(火)

 朝の自由遊びでは年長組の子どもたちが一人二人と園庭に出て遊び始めました。台風で落ちたサクラの葉が園庭の階段前に丸くたまっていたので中川先生が箒で掃き始めました。そばにいた年長の女の子がそれを見ていて”自分も落ち葉を掃きたい”ということで箒を持ち、もう一人の子どもも加わり落ち葉を掃き始めました。(写真右)
 すると、他の子どもも箒や塵取りを持ってきて四人五人と増えてきて一緒に落ち葉掃きを始めました。最後には十人ほどの子どもたちが落ち葉掃きをしていました。
 「ドッジボールをしたい。」と言う子どもたちがコートをつくる園庭に落ちている小枝を拾い始めました。園庭には子どもたちが集まってきてドッジボールも始まりました。落ち葉掃きをしていた子どもたちの中にもドッジボールに加わる子どもも増えてきました。このような中で初めから落ち葉掃きをしていた女の子を含めて3・4人の子どもたちが最後まで落ち葉掃きをやり遂げていました。良い子どもたちですね。そんな子どもたちをファインダー越しに見ていて大変嬉しく思いました。

 その頃、登園時から逃げ回っていたウサギを年長の子どもたちが捕まえようと追い回していました。ウサギは、素早く逃げ回り、自由遊びの時間が終わるまでには捕まえることができませんでした。

 IMG 3693  IMG 3637  IMG 36180
 IMG 3864  IMG 3897  IMG 3778 10月25日(水)

 今日は、永倉先生のリトミック指導がありました。年少組から始まりました。子どもたちは、裸足になって今まで習ってきた遊戯を先生のピアノに合わせて踊りました。気持ちが乗らないと打ち込めない子どもが年少組には少しいますが、みんなリトミックが大好きです。
 1年前には今の年少のように、その時の気持ちによってリトミックに打ち込めなかった子どもも、年中組になると年少の時のことがうそのように上手にリズムに乗ってリトミックをしていました。1年間の子ども自身の心の成長がよく表れていました。膝の曲げ伸ばしや手の位置が素晴らしかったので円の真ん中に出てお手本を演じていた女の子もいました。
 年長組になると円のつくり方から今までの積み重ねが活きていました。途中入園の子どもも年少からいた子と同じように踊っており、皆と一緒に繰り返し踊ることによって身に付けてきていました。一緒にやることにより子どもが周りを見てみんなに追いつこうとする力ってすごいですね。

10月26日(木)

 今日は、天気予報通り大変よい天気になりました。土曜日に伸びた運動会のために特別支援学校のグラウンドをお借りして全員でかけっこ、遊戯、パラバルーン、組体操等の練習をしました。
 まず、入場行進をしてから体操をしました。年長組の旗やプラカードを持って入場する子どもも膝下っり場所を確認して歩いていました。前に出て体操のお手本をする子どもも頑張っていました。
 かけっこが始まりました。最初は年中組の子どもたちが力走していました。走っている子どもがとっても素晴らし表情をしていました。続いて走った年少組の子どもたちもとってっもよい表情をして走っていました。
 続いて各学年、遊戯やパラバルーン、組体操をしました。特にパラバルーンや組体操では、先週から前日雨の場合に芝生が濡れているので雨バージョンの練習もしていました。でも、今日は、晴れバージョンで練習をしました。パラバルーンではバルーンを引っ張る力がやや弱かった以外、よくできていました。組体操では息を合わせて3人組、6人組の演技を立派にこなしていました。
 土曜日は、台風22号の影響で前線が刺激されて天気が思わしくありません。今のところ午前中は曇です。雨バージョンのプログラムで開会時刻を早め、午前中に子どもの演技だけは終わらせたいと考えています。

 IMG 40250  IMG 4052  IMG 4169
 IMG 4231  IMG 4273  IMG 4281 10月27日(金)

 明日の運動会を控えて今日もよい天気です。明日の天気予報が思わしくないので、今日と明日の天気が入れ替わればとみんなが思っているのですが・・・。
 今日は、10月の誕生会がありました。年長児4名、年中児6名、年少児2名、計12名でした。司会からの質問に子どもたち一人一人がしっかりと答えていました。好きな遊びを聞かれ、たくさんの遊びをあげていた子どももいました。遊びが子どもの自由な発想や創造性などを創り上げていくのでのびのびと遊ぶことを大切にしていきたいですね。
 そのあと、各学年からの歌のプレゼントや先生方からの劇のプレゼントがありました。10月の歌にちなんだ「証城寺のたぬきばやし」を題材に子どもたちにも動作で参加させるなどして楽しい時間を過ごしていました。
 今日は、午前保育でした。年少組が外に並んで降園する頃、年長組は、園庭で鼓笛の練習を始めました。1学期からの積み重ねの成果がよく表れ、小、中、大の太鼓のリズムに合わせ、鍵盤楽器もしっかりとメロディーを弾いていました。明日、子どもたちの演奏を披露できればよいのですが・・・。

10月28日(土)

 朝から雨雲に覆われた天気でしたが、天気予報が昼まで雨が降らない予報でしたので9時から運動会を始めました。
 今日は、幼稚園最後の年長組の演技をメインに進行していきました。昨年までは午後一番に行っていた鼓笛の演奏を開会式前に行いました。写真にあるように全員堂々とした行進と演奏で会場から大きな拍手をいただきました。
 また、今年は創立50周年なのでお祝いのすずわりを全員競技で行いました。初めに割れた鈴の中から「おめでとう」という言葉が現れました。

 年少組の子どもたちも初めての運動会でかけっも頑張り、遊戯も楽しそうに演じていました。
 年中組の子どもたちもかけっこと遊戯、パラバルーンを精一杯頑張っていました。
 年長組の子どもたちも鼓笛に始まり組体操、障害物競走、リレーと今まで積み重ねてきた練習の成果を十分に発揮していました。
 途中で何度も小雨が降ったり止んだりする中、最後はお家の方々と一緒に”ORA”のダンスができたことで、グラウンドに来ていただいた方々と一体化できたように感じました。皆様のご協力に感謝いたします。
 最後に、今日の運動会が滞りなくできたのは係のお父さんやお母さん方のお力があったからです。お母さん方には子どもたちのトイレの世話や演技の準備や片付けの手伝いなどを休みなくしていただきました。またお父さん方には早朝からお集まりいただき会場設営に力を貸してくださったばかりでなく、会場の後片付けや園に運んだ楽器等を倉庫への運び入れもしてくださいました。いつもながら係のお父さん方に感謝いたします。ありがとうございました。

 IMG 4536  IMG 4311  IMG 4374
 IMG 4632  IMG 4677  IMG 4651 10月31日(火)

 10月も最後の日となり、避難訓練を朝一で行いました。登園が遅かった子どもは、荷物を保育室に置くと同時くらいに避難訓練の放送がありました。しかし、子どもたちは、保育室から避難場所に整然と集まってきました。年少の子どもたちは、園庭で遊んでいた子どもと保育室にいた子どももいたので担任が手分けして子どもを集め、一番早く並んでいました。年長、年中が集合して来るのを待っているとき、静かに話声も立てずに待っていたことに驚きました。運動会で並ぶ練習を重ねたことが、このような場面にも活きたたのだと思います。
 年長組は、鈴木先生の絵画指導がありました。今日は、画面いっぱいに色々な鳥を作っていました。
 また、父母の会で企画した”ヨガ”講座がホールで開かれていました。30人弱のお母さん方が静かな音楽が流れている中、ヨガに熱中していました。何事も積み重ねていくことが大切です。継続は力。ヨガを頑張ってください。