記事インデックス
発表会
年少組
年中組
年長組
コーラス部
すべてのページ

 発表会1日目。子どもたちは、昨日までの練習の積み重ねを出すけなので、緊張しているのでしょうが、年長児に行くほど
始まる前は、リラックスした様子で出番を待っている姿がありました。

 年少の子どもたちは、初めて家の人の前で、まぶしいスポットライトを浴びての劇なので一番緊張していたのでしょう。練習
のようにはいかない子どももいましたが、それも今の子どもの心の不安な姿が表れたので優しく受け止めることが大切だと
思います。

 今日の劇や合奏・合唱は、今までの中でベストだと思います。明日は、今日以上に子どもたちのベストの姿が見られる思い
ます。


 発表会2日目。昨日の演技や演奏を聴かれたお家の方からお褒めの言葉を具体的にいただけたのでしょうか。今日の子ど
もたちは、今の時点でもっている力を精一杯だしました。

 子どもは、行事を通して内に秘めた力を表に出してくるにようになります。それは活動を行い、終わったあと振り返り、また、
繰り返していく活動の繰り返しが子どもの内に秘めた力を伸ばしていくのでしょう。活動したあとの振り返りを大切にし、振り
返ったことを基にして活動を更に繰り返していくことが子どもの成長を促します。

 幕間に美しい歌声を聴かせてくださったコーラス部の皆さん、ありがとうございました。
 来賓の方々からも「今年の発表会は、今まで以上に素晴らしかったですね。」「コーラスの歌もよかったですね、。」などとお
褒めの言葉をいただきました。

 さて、お家の方は、「よかったこと3つを、褒めてくださいましたか。」

 発表会の私が撮影したビデオを在園児のお知らせにあるなでしこ放送局にアップできましたのでご覧ください。
ただ、ビデオカメラのズームや移動がスムーズではないので見にくいかもしれません。


R0042018 R0042024
R0042025 R0042026
R0042028 R0042027
R0042029 R0042030
R0042031 R0042035