7月3日(月)

 7月に入りました。今日は光化学スモック学校情報が出て、午後は、外遊びを控える状況になりました。
 年中組・年長組では河野先生の音楽リズムのご指導がありました。 いけ組、かわ組の順で保育室でピアニカをしました。姿勢よく座っている子どもが増えてきました。それに伴い、音も始めもころと比べると揃っきました。鍵盤に音名が書かれた色分けシールが張ってあるので押しやすくなっていますが、まだ5本の指を使って押すことができる子どもはそんなにいません。でも、興味をもっている子どもは、指の形や押さえ方が上手になってきています。年中の時にいかに興味をもって遊びの時間にもピアニカに触れるかが上達の違いになってきそうです。みんなが興味をもってくれればよいですね・・・。
 年長組は、ホールで鼓笛の練習をしました。ホールに子どもたちの状上達振りを聞きに行きました。演奏する子どもたちは、舞台に立っている指揮の子どもを見て音を合わせようとしています。日に日に上達していることが音を聴いていてわかるようになってきました。頑張れ、年長!

IMG 9510 IMG 9530 IMG 9560
IMG 9562  IMG 9579  IMG 9652 7月4日(火)

 3月に植えたジャガイモを農園に掘りに行きました。前半は、はと1組、いけ組、やま組の縦割りで行きました。農園に着くと、いつも畑のhお世話をしてくださっている栗林さんからジャガイモの茎や葉っぱを見せてもらいジャガイモがどこにできているか、掘り方などを教えていただきました。
 早速、子どもたちは一人一株ずつジャガイモを掘り始めました。初めは少し筒土を掘り始めましたが、次々に「合ったー」「ジャガイモだ。」などと声が上がってきました。「去年よりもたくさん取れた。」という子どもの声もありました。
 はと2組、かわ組、もり組の後半グルプも前半グループが農園を出ると入れ違いに農園に着きました。後半グループも土に触れたり土を掘ったりするのを嫌がる子どももなく前年よりたくさんのジャガイモを掘ることができました。
 このジャガイモを使って来週カレーパーティーがあります。

7月5日(水)

 9時50分、笛が5回連続で鳴り響きました。園庭で遊んでいた子どもたちは、一斉に保育室に向かい、靴のまま入って行きました。最後まで砂場で遊んでいた年少の子も先生に抱えられて全員保育室に。先生方はすべての戸に施錠しました。今、不審者が侵入したという想定で防犯訓練が行われたところでした。部屋ごとに人数確認をして全員の安全を確認でき終了しました。幼稚園では年に1回の防犯訓練を実施しています。
 その後、年長組はホールでリトミックを、年中組は保育室でチャリティー製作の染物を、年少組は園庭でプール遊びを始めました。

 IMG 9713  IMG 9709  IMG 9679
 IMG 9828  IMG 9794  IMG 9737 7月6日(木)

 高野先生の運動あそびで年中組と年長組がプールで水遊びをしました。
 見学者が各クラス1・2名いましたが、プールに入った子どもたちは、気持ちよさそうに水と戯れていました。
 顔を水の中に入れられない子どももいますが、水で顔を洗うことはできていました。ビート板を使ってバタ足をしている子もいました。これで顔を水につけることができると体が浮き、泳ぐ力がついてきますね。
 写真にはありませんが年少組も小さなプールで楽しそうに水遊びをしました。

7月7日(金)

 今日は、七夕です。朝から気温も上がり日差しも強くなってきました。正門に飾ってある七夕飾りを横にして、園庭で唯一の日陰の場所で「七夕のつどい」を行いました。園児一人一人が短冊に書いた願いがかなうように続けて努力することが大切なんですよという話をした後、七夕の話を基に先生方が作った大型紙芝居をみんなで見ました。
 その後、明日の「夜のつどい」に子どもたちが並ぶ隊形に並び、自分が並ぶ場所を確認しました。日差しが強い中での練習なので、「しまじろうおんど」をみんなで1回踊った後、明日、みんなで楽しむことを確認して保育室に戻りました。

 IMG 9912  IMG 9881  IMG 9864
 IMG 0097  IMG 0052  IMG 9918 7月8日(土)

 3時から係のお母さん方が集まり始め、学年毎のゲームの準備が始まりました。園庭での「夜のつどい」は3年振りなのでほとんどが初めてのお母さんばかりでした。でも、開始時刻に間に合うように皆さん頑張っていました。
 4時30分。放送の合図で入場し、模擬店が始まりました。子どもたちは、お母さん方が開いているゲームに列を作り、手芸部の小物を買ったり、お父さん方のかき氷屋さん、役員さんの飲み物屋さん、先生方のコロッケ屋さん・・・などで楽しんでいました。これらのお店は、父母の会の役員さんやクラス委員の方々が4月から周到に準備してくださったものです。本当にありがとうございました。
 6時10分過ぎになりキャンプファイヤーが始まりました。園長を先頭に4人の火の子がトーチを手に入場し、営火長(園長)から一人一人、火を受け取り、みんなで点火しました。炎が上がり始めると「燃えろよ燃えろ」を歌い、年少組から歌の出し物をしました。「しまじろうおんど」の音楽がかかると子どもたちは楽しそうに踊り始めました。
 最後にお父さん方の登場です。ドラゴンや打ち上げ花火が彩りを添え、ナイヤガラの花火で終わりを迎えました。
 今年の夜のつどいでは600名ほどの方々に園を行事を楽しんでいただけました。

7月11日(火)

 7月生まれの誕生会がホールでありました。年少組3名、年中海3名、年長組3名、計9名の子どもたちが誕生日を迎えました。
 いつもながら全員に好きな食べ物の質問が、年中組には更に好きな遊びが、年長組には大きくなったらなりたいことの質問も加わり、子どもたちは、一人一人答えていました。好きな食べ物を10くらいあげていた子どももいました。その後、各学年のプレゼントの歌や先生方のプレゼントの劇がありました。年長組の子どたちもの中には先生方の劇に結末を予測し、当てている子どももいました。

 IMG 0151  IMG 0128  IMG 0118
 IMG 0212  IMG 0183  IMG 0176 7月12日(水)

 毎月避難訓練を行っていますが、今日がその日でした。地震からの火災ということで園庭で遊んでいた子どもたちは、園庭の中央に集まり腰を下ろしました。園庭で遊んでいる子どもたちは、放送の合図があると、じっと放送に耳を傾けて次の行動に移りました。立派です!
 避難訓練が終わると年長の子どもたちが使っていた砂場や自転車、三輪車などを進んで片付けていました。これも立派!
 避難訓練の後、年長はホールでリトミックをしました。8月の研修会を控え、基本の動きを一続く確認するように進めていました。私が行ったときにはスキップの足の形を指導していました。写真の男の子は、とても素晴らしい脚の形をしています。足先までピッと伸びています。これがなかなかできないのです。つま先が伸びず踵がお尻に付いてしまう子どもが多いのです。でも、年長の子どもたちは、練習のたびに上達しています。
 今日は、年少組だけが水遊びを楽しんでいました。とっても楽しそうでした。

7月13日(木)

 今日も朝から暑い一日でした。高野先生の運動あそびでは年少組と年中組がプール遊びをしました。子どもたちは、みずあそ帯で大喜びです。そんな子どもたちの笑顔いっぱいの表情がカメラの中にたくさん納まりました。
 今年は、天候もよく7月にプールに入る機会がありましたが行事等で入れない日もありました。あと、1学期も1週間ほどなのでできる限りプールに入って水遊びを楽しませたいと思います。
 明日は、カレーパーティーがあります。空の弁当箱をお忘れなく。ご飯は、備蓄していたアルファ化米です。2つの大鍋で作るカレーも子どもたちのお腹におさまることでしょう。

 IMG 0295  IMG 0250  IMG 0235
 IMG 0312  IMG 0348  IMG 0386 7月14日(金)

 カレーパーティーがありました。年長組の子どもたちがエプロンをし、頭には三角巾をつけて準備完了。ピーラーを片手に布巾でジャガイモやニンジンを押さえて順番に皮を剥いていました。子どもたちの顔は、人権そのものです。年中や年少の子どもたちは、その様子を見学していました。
 園庭には2つの大鍋が煮立って、子どもたちが野菜を入れるのを待っていました。初めに先生が肉を入れ、玉ネギを入れてしばらく煮ました。その後ニンジンが子どもたちに配られ一人ずつ大鍋に入れていいきました。最後に幼稚園で育てたジャガイモを入れました。
 出来上がったカレーが各保育室に届きました。子どもたちは、空のお弁当箱にお湯で戻したアルファ化米を担任が一人一人に分け、出来上がったカレーをかけていきました。「いただきます。」 子どもたちは、美味しい、美味しいとよく食べました。今年作った梅ジュースもお代わりする子どもが続出。楽しい1日でした。

7月18日(火)

 昨日の「海の日」を含めて3連休が終わり、幼稚園も今日を含めたあと3日で夏休みになります。
 年長組では8月末にある全国から集まる先生方のリトミック研修会に出演するためにじっくりとリトミックの練習を行いました。写真を見て分かるように子どもたちの足先が爪先までピーンと伸びてとってもきれいです。今、年少から習ってきたリトミックの基本的な動き、曲げる、伸ばすなどをおさらいしています。そこをきっちり意識することで子どもたちの動きがとってもきれいになります。夏休みに入り、リトミックを行うことがなくなりますので8月23日の午前中に最後の確認をして、27日の本番を迎えます。今日の子どもたちであれば当日もよい動きをしてくれると思います。参加してくださるお子さんの保護者の皆様には当日の送り迎えをよろしくお願いいたします。
 年中組の子どもたちもリトミックを楽しんでいました。

 IMG 0024  IMG 0017  IMG 0019
 IMG 0061  IMG 0067  IMG 0071 7月19日(水)

 昨日は、午後、急な雹交じりの豪雨で一時たいへんな天候でした。気象庁によると「今日梅雨が明けたようだ」との情報がありました。
 さて、今日は、年長組の子どもたちが園庭で遊んでいるときに生き物を通していくつかの出来事がありました。
 脱皮したばかりのセミを見つけ、子どもたちが追っていった時、あまり飛べないで地面にいたセミに気付かず踏んでしまい、セミが死んでしまったということがありました。踏んでしまった子どもがそのショックで泣いてしまいましたが、みんなでお墓を作ってあげました。その場ではしょぼんとしていましたが、保育室に戻って活動を進めているうちにようやく元の姿に立ち直ってきたそうです。命について一人一人が考えた出来事でした。 一方、池では水に浮かんでいたカナブンを、一人の女の子が手でひょいと掴んでみんなに見せていました。周りにいた何人かの子どもたちがしり込みする中で生き物好きな女の子が大活躍です。

 今日は、年少組から年長組まで保育室や保育室で使っていたおもちゃ類の掃除をしました。一人一人が楽しそうに活動をしていました。

7月20日(木)

 1学期終業式を迎えました。
 登園して来た子どもたちは、クラスや学年の子どもたちとの1学期最後の交流を惜しむように保育室で遊んでいました。年少の保育室には年長の子どもたち数人が遊びに来ていました。山本先生とお別れに来ていたそうですが、年少児と一緒に遊んでいました。
 年中の保育室も昨日掃除したばかりの大型積み木やブロックなどで遊んでいる子どもたち。
 年長の保育室に行くと、「せんせい、みてー。」と声がかかり、コマ回しを始めた女の子。1学期からの練習の成果を私に見せたかったようです。自分なりの目標をもって頑張る子どもたちです。竹トンボを作っている子どもたちもいました。
 終業式では後ろ座っている保護者の方々の前で1学期間の成長した姿をしっかりと見せていました。
 明日からの夏休み。子どもたちが病気やけがもなく9月には元気で登園することを願っています。

 IMG 0111  IMG 0148  IMG 0135